相手に誤解されてしまったら・・・
心の隙間に入り込む「ジョーカー」

トランプのハートのエース、スペードのエース、そしてジョーカーを用意します。

2枚のエースの間にジョーカーを挟み、緑色のリボンで1つに結びます。

そして「私と○○さんの関係を取り持って」と唱えましょう。


古来、ジョーカーのモチーフになった道化師は、一般人が立ち入り禁止の場所にも出入りを許された「特別な存在」でした。

あらゆる壁をすり抜けて意中の人の心に入り込み、誤解を解いてくれるでしょう。

気まずいムードを解消したいなら・・・
仲直りを助ける「パセリのオムレツ」

気まずくなってしまった相手との関係を改善したい時に、力を貸してくれるのが卵。

卵はその中に「完成された調和」を表す食べ物。

お互いに傷つけ合ってしまった2人の関係をまるく収めてくれる力があります。


そのためケンカしてしまった後は、卵を使った料理をふるまうとスムーズに仲直りできるのです。

イチオシのメニューはオムレツ。

「1つにまとめ上げる力」がはたらくため、2人の心が寄り添いやすくなります。

さらにこの時、パセリを少々混ぜるのがポイント。

パセリは古くは毒消し作用があると考えられていたハーブで、2人の中にある嫌な思い出を消し、以前の関係に戻るのを助けてくれるでしょう。

もう一度、連絡がほしい!
ご縁を結び直すメッセンジャー「赤と青の鶴」

赤と青の折り紙を用意します。

赤い折り紙の白い面に女性の名前を、そして青い折り紙の白い面に男性の名前を書きます。

そしてその折り紙でそれぞれに鶴を折りましょう。

そして紫色の糸で、鶴の二羽の鶴をつなぎ、それを西の方角にある窓辺に吊るしておきます。


鶴は結婚式でも用いられるように、縁結びの使者。

そして赤と青は混じり合うと紫になる「和合」の色です。

窓から飛び立った鶴があなたの思いを届け、もう一度、2人の間にある運命の糸を結んでくれるはずです。

言ってはいけないことを言ってしまった!
失言を取り消す魔法の呪文「アンスール」

相手と話している最中に失言をしてしまったり、相手の機嫌を損ねてしまった!と感じた時は「アンスール」と繰り返し唱えましょう。

これは古代ルーン文字で「口」を意味する言葉。

あなたが発した言葉の悪いエネルギーを取り除いてくれます。

相手が許してくれる!
聖なる「ホットミルク&リンゴ」

ちゃんと謝って、元の関係に戻りたい。

でも「許してもらえなかったらどうしよう……」という時は、このおまじないを。

ホットミルクを作り、そこにリンゴのジャムを1さじ入れます。

そのミルクをスプーンで混ぜながら、相手の顔を思い浮かべましょう。


リンゴは愛の女神ヴィーナスに捧げられる聖なる果物。

そして甘いミルクは心を和らげる作用があります。

そのミルクを飲みほしてから、相手にコンタクトを取れば、あなたのことを優しく受け入れてくれるでしょう。

おすすめコンテンツ

  • 占い・診断・心理テスト ランキング

    今日の運勢ランキング

    占い・診断・心理テストを探す

    占い・診断・心理テスト一覧