12星座

2021年の運勢 さそり(蠍)座

さそり(蠍)座
総合運

2021年の課題は、納得の居場所を用意すること。

気の合う人ややさしい人たちに守られて、ヌクヌクのんびり暮らすのもありだし、常に緊張感漂う場所で、自分を追い込み成長させるのもあり。

いずれにしても、まずは自分がどうしたいかをしっかり考え、そのニーズに合ったところへと、自ら移動しなければなりません。

親の過干渉がイヤ、そろそろ自分の力で生活してみたいというのであれば、思いきって実家を出なければならないし、居心地が悪い、やりたいことをやらせてもらえないというならば、転職すべき。

これから先、高く大きく羽ばたくためには、その足がかりとなる揺るぎないベースが必要で、それを準備するのが、2021年なのです。

移動や変化には不安がつきものですが、怖気づいてはダメ。

よりベストな環境を求めて、妥協することなく行動してください。


ターニングポイント

7月

大切なことを、手放したり諦めざるを得ないような出来事がありそう。

それからしばらくは、後悔と喪失感でいっぱいに……。

でも、そのことがあったからこそ、新たな展開に恵まれる結果に! 何事も、つらいばかりではありません。

恋愛運

感情のコントロールが難しく、恋愛面にもさまざま支障がありそう。

特に厄介なのが、嫉妬。

気になる人が他の女性と会話しているだけで、イライラ&メラメラ。

「もう知らない!」とヘソを曲げたり、つらいからと距離を置いたり……ひとり勝手に、空回り。

そうこうしているうちに、ライバルにかすめ取られてしまうこととなるのです。

気持ちの揺れや浮き沈みは、どうにかしようとするほど、より不安定になるもの。

それよりも、「私は今、無性にイラついている」「あの人を取られたくなくてあせっている」などと、自身の様子をありのまま実況中継。

そうやって自分を客観視することで落ち着きを取り戻し、冷静に恋に向き合えるようになるはずです。

その他、恋成就には親離れが大事。

恋の悩みをいちいち相談しない、反対されても気にしないなど、恋に家族を介入させないこと。


恋愛相性のいい星座

水瓶座、牡牛座、双子座

あなたに対して常に誠実で、一緒にいると心穏やか、安心して身を任せられるのが、水瓶座。

グチや文句もしっかり受け止めてくれて、とても心強い存在に。

牡牛座は、いつでものんびりやさしい雰囲気。

あなたのイラ立ちや不安を、静かにやわらげてくれるはず。

双子座は、いい意味でドライ。

手出し口出しがほとんどないので、のびのび自由に過ごせそう。

仕事運

先輩たちがバタバタと辞めたり、急な組織変更があったりして、ある日突然、リーダーに押し上げられる可能性大。

それまでは、言われたことを言われたようにやっていれば済んでいたはずが、自分で考え命じ、率先して動かざるを得ない立場に……。

心の準備も何もないまま、いきなり背負わされる責任やプレッシャーは、想像を絶する重さ。

しばらくは、その環境に慣れるのに必死、仕事を純粋に楽しんだり、没頭することはできないでしょう。

このように、2021年の労働環境は緊張感でいっぱい。

でもこれは、やがてブレイクするための重要な試練。

ここで精神力を鍛えておくと、のちに必ず、大きく花開くことができるのです。

大切なのは、失敗を恐れないこと。

また、失敗したらしっかり反省すること。

それを地道に、積み重ねていきましょう。

金運

金銭面は、周囲の環境や他者の影響大。

いつも一緒にいる人が気前のいい人物ならば、あなたもバンバンお金を使ってしまいそうだし、ドケチな人と行動をともにすれば、おのずと財布のひもが固くなる傾向。

リッチな人といれば懐具合も豊かになるし、運がよかったりツイている人とつき合っていると、一獲千金も夢じゃなかったり……。

2021年の金運は、とにかく人選びが重要。

誰と一緒にいるか、どんな人をパートナーにするかで明暗がくっきり分かれてしまうので、しっかり吟味することが大切です。

その他、注意すべきは利益の分配。

誰かとお金を分けねばならない時、それがたとえ少額でも、とんでもない争いに発展しやすいので、要注意。

特に、近親者とは大バトルの暗示。

取り決めはしっかり文書に残すなど、お金絡みのことは、なあなあで済ませてはいけません。

おすすめコンテンツ

占い・診断・心理テスト ランキング

今日の運勢ランキング

占い・診断・心理テストを探す

占い・診断・心理テスト一覧