12星座

2021年の運勢 みずがめ(水瓶)座

みずがめ(水瓶)座
総合運

さまざま問題が片づいて、ようやくスッキリ。

心身ともに身軽になり、やる気いっぱいの2021年。

何をしようか何から始めようか、たくさんの可能性を目の前に提示されて、日々ワクワク。

大充実の一年となるでしょう。

この年心がけたいのは、自分で自分を決めつけないということ。

「私は〇〇な人間」「××なんて、どうせ無理に決まっている」など、言葉や意識で、自身の能力を限定したり封じ込めるのはNG。

そうした枠を一度すべて取っ払って、何でもかんでも「できる」「やれる」と受け入れるようにしてみましょう。

2021年は心機一転、新たな人生の始まり。

これまでため込んできた、ネガティブな記憶はすべてチャラ。

生まれ変わったまっさらな自分のつもりで、すべてのチャンスを肯定的かつ積極的に享受してください。


ターニングポイント

12月

ボランティアがきっかけとなって、新たなつながりが生まれそう。

しかもそのご縁が、あなたの人生を大きく切り開くことに……。

時間と労力を費やし、人のために何かをするのは面倒なこと。

でもそうした経験が、あなたにチャンスとギフトをもたらすのです。

恋愛運

異性に対する警戒や緊張が薄れ、いつでもどこでも誰にでも、オープンマインドな2021年。

そのせいか、危ない恋のお誘いもたくさん。

妻子ある男性から不倫を持ちかけられたり、友人の彼から内緒のアプローチがあったり……とにかくスリリング。

あまりにドキドキなシチュエーションに、リスクも忘れてのめり込んでしまうでしょう。

ただ、しばらくすると強烈な罪悪感にさいなまれ、いてもたってもいられなくなるはず。

自ら秘密をぶちまけて、周囲や関係者と激しく、揉めることになりそうです。

このように、邪な恋には未来なし。

どんなに心惹かれても、最初から手を出さないのが一番です。

カップルは、油断大敵。

「2人はラブラブ」「一生一緒」と、問題なく過ごせていると思っている時が、一番危険。

別れはある日突然やってくるもの。

順風満帆でも、相手に対する努力を怠らず、謙虚な気持ちを忘れずに。


恋愛相性のいい星座

射手座、双子座、牡牛座

いつでもどこでも、あなたを見守る保護者のような存在が、射手座。

つらい時はとことん甘えさせてくれるし、間違ったことをしたら厳しく叱ってもくれるはず。

双子座とは、何でも言い合える遠慮のない関係。

ケンカに発展することもあるけれど、基本は仲良し。

一緒にいてラクちんです。

牡牛座は、合わないとこだらけ。

でもだからこそ魅力的で、ドハマりしてしまいそう。

仕事運

2021年の労働は、いかに楽しむかが重要。

ひとりコツコツ地道に働くのではなく、常に勝敗を意識し、誰かと競いながら取り組んでみるとか、ものすごく難しいことにあえてチャレンジして、ゲーム感覚でクリアを目指すなど……。

大変だとか一生懸命だとか、一切の悲壮感を排除して、仕事をレジャーのごとくとらえるのが◎。

「仕事でワクワクする!」という目標を掲げれば、状況はどんどんポジティブに変化していって、これまで手にしたことのないような、大きな収穫がありそうです。

また2021年は、自分だけで突っ走るのではなく、後輩の面倒もしっかり見ること。

時間と労力を惜しまず丁寧に接し、教え得ることはすべて、伝授してあげて。

そうすれば近い将来、彼らはあなたの大事な右腕に。

さまざま助けてもらえそうです。

金運

収入は安定するものの出ていくお金がいつもより多く、結果、豊かとは言い難い財政状況。

とはいえ、支出のほとんどは、明るい未来に向けた、有意義な先行投資。

いずれ倍以上の価値となって戻ってくるので、惜しまずケチらず使うようにしましょう。

控えるべきは、投機やギャンブル。

「ちょっとだけ」「試しに……」などと心動きやすい時だけれど、それらには決して味方をしてくれないのが、2021年の金運。

軽い気持ちでやり始めたら最後、ズブズブとハマり込んでしまい、最終的には大金を持っていかれる暗示も……。

「ヤバい!」と思ってやめようにも、歯止めがきかなくなってしまうので、それらには最初から、手を出さないほうがいいでしょう。

知り合いからの儲け話にも要注意。

たとえ気まずくなっても、きっぱり断って。

おすすめコンテンツ

占い・診断・心理テスト ランキング

今日の運勢ランキング

占い・診断・心理テストを探す

占い・診断・心理テスト一覧