その他

おまじない事典
復縁のためのおまじない

「別れた恋人が忘れられない」「もう一度、あの人とやり直したい!」

そんな願いをこっそり抱いている人は多いよう。

「新しい恋を探した方がいい」と言われても、諦めきれないのなら……

その真剣な思いをおまじないに託しましょう。

別れた恋人に再会する!
奇跡を引き起こす 「クロノース」の儀式

あらゆる物事の「狭間」「節目」は磁場が乱れ、奇跡が起きやすいと言われます。

そこで時の節目である「0時」にこのおまじないをかけてみてください。


アナログ式の時計を用意します。

そして0時ちょうどを指した瞬間、文字盤を時計と逆回りになぞりながら「時の神クロノースよ、2人の時間を巻き戻したまえ」と唱えます。

最後に時計の文字盤に「フッ」と息を吹きかけましょう。

不思議な偶然によって、別れた恋人とばったり再会する可能性が高まります。

どうしても復活愛したい!
愛を蘇らせる 「フォーハーブ」の秘法

別れた恋人へ向けた思いを歌うイギリスの民謡「スカボロー・フェア」には「パセリ、セージ、ローズマリー、タイム」という呪文が登場します。

この4つのハーブは、古くから恋を蘇らせる魔力があると考えられていました。

パセリは魔除け、セージは活力、ローズマリーは貞節、タイムは勇気を与えてくれる伝説のハーブ。


この4つのハーブを新月から次の新月までの約28日間、毎日食べるようにしましょう。

2人の間にある目に見えない絆が強化され、再び巡り会うでしょう。

現在の恋人より、自分を選んでほしい!
真実の愛を確かめる 「赤の引力」

磁石には真実だけを引き寄せ、まやかしや嘘を暴く力があります。

もしも「2人はまだ愛し合っている」と自信を持って言えるなら、このおまじないをかけてみましょう。


小さな棒状の磁石と赤い糸を用意します。

そして意中の相手のことを思いながら、一言も言葉を発することなく磁石に赤い糸を巻き付けます。

そしてその磁石を肌身離さず、持ち歩くようにしましょう。


2人の間を邪魔するものをすべて無力化し、2人が引き寄せられるように力を貸してくれるはずです。

ただし、どちらかが他に好きな人がいたり、気持ちを偽っていたりすれば、その事実が明らかになるのでご用心。

別れた恋人から連絡がある!
心を溶かす 「ピンクキャンディ・マジック」

毎朝8時2分になったら、ピンク色のキャンディ(味は何色でもOK)を1粒、口の中に入れます。

そして相手のことを思いながら、一言も発することなく、口の中で溶かしましょう。

これを続けていると、相手がふとあなたのことを思い出しやすくなります。

そして「連絡したい」という気持ちになるはず!

おすすめコンテンツ

占い・診断・心理テスト ランキング